★-- 2017年 MFT9期セミナーの受付は終了いたしました。--★

MIHO MFT9期スケジュール     MIHO 問い合わせル    

MIHO MOS 矯正セミナー

口腔筋機能療法を取り入れた診療をめざす歯科医師・歯科衛生士・歯科助手の方に!

現在の歯科医学では、呼吸・発音・咀嚼・嚥下・姿勢・表情などの口腔機能を重要視するようになり、この療法の役割が期待されています。
例えば、口唇閉鎖不全を治すことでカリエスや歯肉炎を予防できるなど、矯正歯科のみならず、一般歯科でも有効に活用できます。
本セミナーでは、その基礎知識から機能的改善を指導する療法を診療室へのMFTの取り入れ方、有効的な指導の方法など臨床例とともに学んでいきます。
自身の患者さんの相談・診断もできますので臨床の現場に沿った指導が受けられます。
初心者から指導経験者まで、一般歯科でも活用できる口腔筋機能療法の講義を行っています。

コース (全3回)

   MFT入門~実践

 ■対象者

 歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、受付など医療従事者

 ■セミナー内容

 MFTを実践して結果が出ていますか?
 呼吸・発音・咀嚼・嚥下・姿勢・表情などの口腔機能改善の重要性
 一般歯科でも有効に活用できる基本的なレッスンや改善方法

 ■セミナー受講料

 全3回コース 60,000円(税別)
 ※2名以上で申し込みいただいた場合は、50,000円(税別)/1人 に割引になります。
 ※分割でのお支払いも可能です。詳しくは事務局までお問い合わせください。

■第9期MFT口腔筋機能療法セミナーの日程/会場はこちら!

セミナー内容
第1回 「MFT入門」より No.1-3
指導・基本3つ、筋機能療法とは?
口腔習癖の種類、舌突出癖の発育への影響
※指導レッスンあり
第2回 「MFT入門」より No.4-7
正しい嚥下と間違った嚥下、指しゃぶりの指導
※症例ケースあり
コンサルテーションと評価,舌突出癖の指導、姿勢嚥下指導
※症例ケースあり
第3回 「MFT入門」より No.8-9
MFTの応用、日本におけるMFTの将来展望、復習

持ち物など

■持ち物

筆記用具
※相談・診断がある場合には、事前にお申込みください。
▼ 症例の相談・診断のお申込みはこちらから

★-- 2017年 MFT9期セミナーの受付は終了しています。--★

ページトップ